楽天ブラックカード新規会員年会費5年間無料について

楽天ブラックカード新規会員年会費5年間無料について 昨年楽天ブラックカードのインビテーションが届き、平カードから切り替えました。 年会費は1年間無料、今年から32400円です。 最初32400円は価値がないかなと思いましたが公共料金他切り替え手続きをしたので再度の切り替えは面倒だし楽天市場のポイントも増えるし、もうこのまま32400円を払って継続のつもりでした. ところが最近主として楽天カード非保持者(?)に5年間無料のインフォメーション(インビテーションではない?)が発行されていることを知りました。 楽天の意図は、これまで他社の上位クラスカード保持者で楽天カードを保持していない人を取り込むことにあるということはわかりますが5年って長いですよね。 その間の経費(32400×5=162000円)は回り回って既存会員�

��負担するわけですが、これまで楽天市場で買い物をし(私は平だから無料でしたが)年会費を何年も払って来てくれた既存の会員を軽視し過ぎていると思い不愉快です。 こういうなりふり構わない姿勢にも将来的な不信感を感じたので継続をやめるか2160円のゴールドにダウンしようかと思っています。 何か月か使って感じたのは、たとえば招待日和という登録レストランの1名分無料サービスがありがたく年会費の元が取れるかと思ったのですが、いざ使ってみるといわゆる一流店は少なく一休レストランなどで大幅割引をしているお店(だから超一流店はない)などで本当に自分が行きたい話題のお店は登録されておらずプレミアム感はあまりないです。 某店では1人10000円のメニューを2人で10000円とはいえ良く見ても一休限定7000円メニ��

�ー程度で、税金やチャージは2人分ですからお得感なかったし何よりその騙し感が嫌でした。 もちろん誠実で優良なお店の方が多いのでしょうがこれなら自分が本当に行きたいお店に行った方がいいと思い、それほどカード特典価値を感じなくなりました。 昨年はカード支払い可能な公共料金や通信費、定期購読の物などを含み年間700万ほどの利用でもちろんミスや事故は皆無で、今後は他の支払いや購入も楽天カード中心で増やして行こうと思っていたので残念ではあるのですが。 楽天から見れば私のような利用客は微々たるもので辞めたところで何の痛痒も感じないでしょうが同様の考えの人が複数出てくることも考えられます。 また5年先のブラックカード特典や競争力がどう変化していくこともわからないですよね。 楽天ブラ��

�クカード保持者で今回の新規会員5年間無料対応が不愉快で、私のように辞めたり切り替えを考えたりしている方はいらっしゃいますか? また5年間無料特典の楽天ブラックカードのインフォメーションですが、他社の上位クラスカードをお持ちの方はそれを解約して楽天ブラックカードに移行するものでしょうか? もともと楽天カードじゃない人はステイタスの点で躊躇あるいは無視する気がするのですが。 私のような無頓着な人間でも一流店で楽天カードを出すときに少しは抵抗があるのですからもっとエグゼクティブな生活をされている方はどうなんだろうと疑問に思います。 それともあくまで楽天市場内での買い物やプライオリティパスの同伴特典など目立たない分野で割切って利用されるのでしょうか?

私にも年度末にブラックの勧誘通知が届きました。楽天カードは持っておりませんが、楽天市場の決済はプロパーのVISAプラチナカードです。JCBのザクラスも保有しており、コンシェルジュJCBが1番融通性が高くディズニーに良く行くので有り難いカードだと思います。あと、国内、ハワイはJCBが有利性が高く、ホテルの無料グレードアップ率が高い様な気がします。VISAについては、ハワイ以外の海外旅行には絶大な信頼があります。勿論、アメックスやダイナースのプレミアクラスには及びませんが、年会費を考えると持つ気もしませんし、見栄の為にも払う会費ではないなと(笑) ただ、今回の楽天ブラックカードの勧誘通知は楽天側が他のネット通販サイトに対抗すべく、よりポイントが貯まる!お徳ですよ!といった商売上の戦略�

��と思いました。しかし、以前から所有していた方からみれば、5年間会費無料というのは納得いかないと思われるのは普通の考えだと思います!しかし、楽天側からすれば、ズルい、損したと感情的になって乗り換えをされる方はネットで知ったごく僅かな人だと考えていると思います。乗り換えても楽天市場を利用する筈だという勝算もあるのではないでしょうか?ブラックの優遇ポイントのキックバックをしなくても済むし、他のサービスに掛かる費用も減る訳です。乗り換えを検討するなら、ブラックの有利な還元ポイント>楽天市場利用額で還元率が高いのであれば楽天ブラックカードホルダーでいた方が良いかもしれません。今のキャンペーンが気に食わないと思って解約する前に有利性、優位性を考えて慎重に考えてみて��

�さい(^ ^) カードは奥が深いです! それぞれに個性が有りますので、使い分けが肝心です(^ ^) カード会社を手玉にとって、有意義な使い方をお互いにしましょう(^ ^) 返信です! こんにちは! やはり、ステイタスならJCBザクラス、VISAプラチナ(券面はブラック)のプロパーカードではないでしょうか? ただ、JCBザクラスは、取得するまではゴールドを持ち年間決済額を100万以上を数年確保してインビテーションが来るのを待つか、多額の決済を半年以上続けてゴールドデスクへ突撃で電話をしてインビテーションを送って頂くしか方法はありません。しかし、後者ですと審査で否決される可能性があります。メリットはディズニーチケットや他の贈り物を貰える特典があります。 VISAプラチナに関しては、同じく贈り物とレストラン優待券�

��遣った分について年に一度、ギフトカードが届くといったメリットがあります。ただ、双方共に年会費は5万円+税が掛かりますので、年会費の元をとるには決済額はおのずと高い買い物をする必要があります(^ ^) あと、VISAしか使えない、JCBしか使えない店があるのも現状ですので、双方のプラチナクラスのカードを持つか、どちらかはランクを落として年会費を抑えるといった工夫が必要かと思います! 提携カードのプラチナに関しては、楽天ブラックカードと比較しても所詮は提携カードと見られてしまうかもしれないので、ステイタス度から言うとどうかな?と(^ ^) 因みに、アメックス等は使えない店が多いのが難点です… 補足ですが、ポイント還元率は然程どのカードも変わりません。コンマ0.5の違いが多く、ステイタス度重��

�ならプロパーのプラチナクラスを持つのがオススメです! 楽天ブラックカードマスターかJCBで優位なポイント還元、プロパーVISAプラチナで高級店で支払いといった2枚持ちが1番良いかもしれませんね(^ ^) 補足ですが、巷にはプラチナカードはそれ程溢れていませんし、カードを出して店側が態度を変える事はありません(^ ^) 店側からすれば、カード払いですとカード会社へ手数料を払う関係上、現金払いが上客となりますので、良い長財布にダミーの万札をパンパンに入れて上品な態度と身なりを心掛けて支払いを済ませるのが1番スマートかもしれません(笑) プラチナは、どのカードでもプラチナです!あまり、考えないようにすべきかもしれませんね(^ ^)

バレエを週3から4やっています。 昨年腰を痛め、ある整骨院に行きましたが痛みが取れた今でもしつこく毎週通うよう予約を迫ります。 また毎回ハガキにどうでも良いコメントを書いて押し付けます。 ネイルをやたら褒めて気持ち悪いのですが、腕は悪くないようなので通っていましたがもう限界。以前のところもずっと足をさすり続けられ、気持ち悪い気がして通院やめました。整骨院は体を触る所ですし、多かれ少なかれこんな感じなのでしょうか?私の態度が隙があり過ぎるのでしょうか?

本来の整骨院接骨院は、 急性 ( 1週間前後に負傷した場合 ) で、 原因がはっきりと分かっている ( 何をしている時にどうなって負傷をした ) 骨折・脱臼・捻挫・打撲・挫傷に対しての施術を行う所です。 状態によっては、医師の同意が必要です。 または、医師への回診を薦める必要もあります。 整骨院の「業務範囲」は健康保険の「適応範囲」と同じとも言えます。 ↓ご参考に https://search.yahoo.co.jp/search?p=%E6%8E%A5%E9%AA%A8%E9%99%A2%E3%80%80%E5%81%A5%E5%BA%B7%E4%BF%9D%E9%99%BA&search.x=1&fr=top_ga1_sa&tid=top_ga1_sa&ei=UTF-8&aq=&oq=&afs= しかし、 最近の整骨院接骨院は 「本来の患者さん」が減り、保険による収入も減ったので、 HP ・看板・チラシなどに 「肩こり」・「腰痛」・「ヘルニア」・「神経痛」・ 「ムチウチ」・「オスグット」�

��「矯正」などと、 表示していますが、これらは、「違法行為」となります。 行政からの指導・法律・保険協定などを 自分達の勝手な自論・拡大解釈をして、 「合法です。問題はありません」などと言い、 事実を知らない一般人を騙し、ボッタクリをしています。 そして、 「金儲け」・「集客」の為、 やたらめったら、 「姿勢が悪い」・「矯正が必要だ」、 「いくら治ってもこのズレを治さないとまた痛くなる」 などと言って、いつまでも、どこまでも、 「おいで、おいで」をします。 手口は、 回数券の押し売り、 次回の強制予約、 はがき、メールによるストーカー行為 などです。 大抵、こんな所↓が危険な所です。 ネットの「口コミ」で大々的に宣伝をしている所 「満面な作り笑顔」の写真をHP ・チラシなどに多用。 女

性専用室完備 中に入ると、「威勢の良い挨拶」 待合室には回数券・会員制の案内が貼られている 「患者様のお声」が貼ってたり、自慢げに表示する所 「スポーツ選手も通う所」 「整骨院」・「鍼灸治療院」・「整体院」などの複数の看板を表示 そして、 患者さんとの関係を密にする為、 プライベートな所まで首を突っ込んだり、 スキンシップを取ろうとします。 こんな所は、経験されたように、しつこく、言い寄ってくるので、 無視されたら良いかと思います。 色々な被害者が急増しています。 真面な所、本来の整骨院接骨院は、 ほとんど、死滅しつつあります。 でも、どこか、静かに生息してる所もあります。 本物は、静かな看板、でひっそりと開設しています。 ただし、 偏屈者も多いですので、その点は、ご愛敬で��

�・・・・。 地元の「生の口コミ」を頼りに探してみてください。